ホーム > 施設案内 > 半九ホール

半九ホール

半九ホールの特色として、楽器などの音の反響を最適な状態にコントロールする『残響可変装置』を備えており、演劇、クラシック等の演奏会、ダンス・舞踊・ピアノ等の発表会など大規模なイベントに適しています。
親子室・車椅子席を設け、すべての人にやさしいホールになっています。
用途 劇場型多目的ホール
舞台設備 舞台吊物・残響可変板・音響反射板・プロセニアム反射板・電動バトン
収容人員 固定席 798席/車椅子席 6席/親子席 6席(2階)(オーケストラピット使用時は74席減)
照明設備 舞台照明装置・記憶式調光装置
残響可変 1.26秒〜1.90秒 音響設備 舞台音響装置 オーケストラピット 75u
映写設備 移動式プロジェクター(小ホール共用)・16ミリ映写機・35ミリスライド映写機
舞台 間口 16.4m/高さ 8〜10m/奥行 12.6m
楽屋 楽屋1(パーティションにより分割可)・楽屋2・3(洋室)・楽屋4(和室8畳)
楽屋1
楽屋1
楽屋2・3
楽屋2・3
楽屋4
楽屋4
舞台図
照明
音響
座席表
この施設料金はこちら
Copyright (c) 2013 CULTURAL ARTS CENTER of KIYOTAKE. All Rights Reserved.